Skip to main content

なでしこジャパン!

日本サッカー代表のワールドカップ優勝は素晴らしかった! 女子代表は「なでしこ」ジャパンと呼ばれ、見事な特性を示しました。

「なでしこ」とはどういう意味か? もし見下すような意味がなければ (というのは、日本の伝統的な家長制度の理想的な女) とてもよい意味です。まずなでしこという花はとても美しいです。女子代表の優勝も美しかったです。それよりも、日本選手の胆力やスポーツマン精神を見て世界全体は感動したではないでしょうか。あきらめずに最後の最後までがんばりました。

米国の女子代表が非常にがっかりして、私はアメリカ人としてもちろん同情しましたけれども、日本に育った人としてなでしこジャパンの成功を本当に楽しみます。どれでもかったら個人的には優勝なんだ。なでしこジャパン、おめでとうございます!


Comments

Popular posts from this blog

教会に影響を与えるために神様が用いる人々の九つの特徴

Read this in English.

これらの9つの特性は、アンドルーボナーから来る。説教でそれらを議論する私の牧師を聞きながら、コピーしたので、ボナーの何本から来たのは覚えていません。これらはクリスチャンに対してとても大事の本質ではないでしょうか。

教会に影響を与えるために神様が用いる人々は次の特徴がある...

1.まじめな人
2.成功を目標する人
3.信仰を持つ人
4.勤勉な人
5.忍耐強い人
6.大胆な人
7.祈る人
8.強力な教義の人
9.深くに清新な人

黒澤監督の『隠し砦の三悪人』

今週初めて黒澤明の『隠し砦の三悪人』という映画を見ました。この三悪人とは、だれですか? 三船敏郎が演じる真壁六郎太(まかべろくたろう)と二人の百姓です。この3人の登場人物の関係はとても面白くて、全ての人間の弱さも愛される性質も示します。

最後の場面で、二人の百姓、太平(千秋実)と又七(藤原釜足)、姫と真壁からもらった金1枚をどうやって分けるかと黙っていて、太平は又七に任そうとしていても又七は断ります。いつもケンカしているこの二人は、後で再びケンカしてしまうと思われますけれども、取りあえずまた仲良くなって幸いです。

Children's Brains Miniseries: Age and Wisdom

Elihu, in Job 32:7, had a good thought: "I thought, 'Age should speak;  advanced years should teach wisdom.'"

According to recent research, as reported by ScienceDaily, wisdom truly is an advantage gained by age. Notice the first sentence of the second paragraph--it gives the definition of wisdom in the study. Wisdom here is basically experience. That is not a bad definition, though wisdom is a difficult word to pin down. And biblical wisdom is certainly more than mere experience.